除菌の効果
クリーン・リフレが選ばれる理由は強力な洗浄・除菌力と人体や家畜に対する安全性、そして金属腐食等の心配が少ないことにあります。弊社は大学との国際共同研究でクリーン・リフレが口蹄疫ウィルスを不活化することを確認しました。次亜塩素酸水がその他多くの細菌やウィルスに対して高い不活化能力を持っていることは、多くの学術論文で報告されています。
■測定・分析結果(環境未来株式会社 総合検査センター)
■大腸菌試験
4種類の液体に大腸菌を接触させた後、設定温度35℃のインキュベーターで24時間培養したところ、クリーン・リフレ(原水・中性混合水)では大腸菌のコロニーが認められす、クリーン・リフレの高い除菌能力が確認できました。
■空間噴霧試験
気化式専用器を使用してクリーン・リフレを空間に噴霧し、空気中の浮遊菌と衣服表面に付着した菌を採取し、大腸菌試験と同様の培養を行った結果、噴霧直後では雑菌のコロニーが認められませんでした。

■手洗い試験
クリーン・ファインが接続されている洗面台での手洗い前後の雑菌数を比較しました。
■靴裏洗浄試験
クリーン・ファインが接続されている靴洗浄装置での洗浄前後の雑菌数を比較しました。